南月ゆう先生原画展が10月6日から開催! サイン会は10月9日開催!

賑やかなメインビジュアルは『サヨナラゲーム』の郁要、『ラブネスト』の旭匡人、『エンゲージ』のナル盟も!


「南月ゆう原画展 -15th anniversary-」が2021年10月6日から10月17日まで西武渋谷店 A館7階=催事場にて開催! 10月9日に開催されるサイン会は9月6日から応募受け付け開始!


南月ゆう先生デビュー15周年を記念した初の原画展です。南月ゆう先生は野球部の元先輩と元後輩を描いたボーイズラブコミック、『サヨナラゲーム』で人気ブレイクした作家というイメージを持っている方も多いと思います。15周年と作家歴の長い先生なので、手掛けたBLの作品数は多く、『陽だまりとべんとう男子と』や『わんだふるLOVER』『やさしい恋が育つまで』などなど、筆者は好きな作品がいっぱいです。


もちろん『サヨナラゲーム』シリーズも好きで、後輩の要祐がツンデレだけどめちゃ健気で、先輩の郁央はスパダリだけどちょっと天然なところもあってステキなカップルですよね。何度読んでも泣いてしまうほど切なくて、それでいてエロがしっかりエロくてとても満足感ある1冊。後日談の『チェンジワールド 』も、スピンオフとなる匡人と旭を描いた『ラブネスト』もいいですよね。さらなるスピンオフの『エンゲージ』も期待です。


「南月ゆう原画展 -15th anniversary-」のメインビジュアルは『サヨナラゲーム』シリーズの3カプがにぎにぎしく描かれていてワクワクしちゃいます。同展では新書館ディアプラスにて連載された『陽だまりとべんとう男子と』、『それはたぶん愛しいってコト』、『サヨナラゲーム』『チェンジワールド』、『ラブネスト』から、連載中の『エンゲージ』までを多数展示し、デビューからの歩みをたどるのだとか。


また会場では同展のために製作されたオリジナルグッズの販売も行う予定! 嬉しいですね。
さらに、デビュー15周年を記念して南月ゆう先生のサイン会が開催されます。応募は9月6日から9月20日まで。同展の物販コーナーにて税込3,300円以上の購入など条件があるので注意してくださいね。詳しくはサイトを確認してください。


イラストも綺麗な南月ゆう先生の展示会にサイン会、グッズ販売も! 楽しみですね。

(文/松川水七見)

(次のページへ →2

※〈コメント注意事項〉個人を特定する情報、また誹謗中傷や他人に不快感を与える投稿はお控えください。ことわりなく削除する場合があります。

松川 水七見

まつかわ・みなみ BLならなんでも好きな猛者です!甘々から闇系まで美味しくいただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。