《新刊》『スライドグリーン』(オオヒラヨウ)レビュー!

王道の幼馴染み同士の両片想いにじれじれキュンキュン!

【解説】
隣の部屋に住み始めた大学生が繰り広げる幼馴染みBL(ボーイズラブ)です。幼い頃から体の弱い智(さとし)と、何かと智の面倒を見てやる功生(こうせい)が描かれます。
『フレンドシップラバー』や『逃げ去る恋をつかまえろ』『捨て身の攻防戦』などなど、数多くのBLコミックスを発表しているオオヒラヨウ先生の新刊BLコミックス『スライドグリーン』です。

【感想】
お互いを知り尽くした幼馴染み同士のBLってキュンキュンする大好物です!


かわいい感じの智はちょっと体が弱いけど成績優秀。功生はカッコよくて頼れるタイプです。功生も成績優秀な智と同じ大学に受かり、隣同士に住んで何かと面倒見てあげてます。気取らない料理をサラッと作ったり、具合が悪そうならそっと寄り添ってあげたり、オカン体質な男子も好物です!


でも、功生に面倒かけて自由を奪っているように思った智は功生から離れようと考えます。う、健気。そして、ひょうひょうとしたタレ目の男性の(大声)先輩に付き合ってるフリをしてもらうことに。
あ~もう! 拗らせちゃってますねぇ! 「そんなことしなくても君たち両想いだから!!」とおせっかいしたくなります。このじれじれがたまりません! 功生も執着や嫉妬を見せてくれるので、切なくなりつつキュンキュンしちゃいます。


お互い拗らせている王道の両片思いに存分に萌えることができました! 王道だから逆に言うとよくあるパターンではあるのですが、さすがベテランのオオヒラヨウ先生、こまやかに心情を描いて引き込んでくれます。安定感もあるので安心して楽しめることもできました。


王道の両片思い幼馴染みBL『スライドグリーン』。思いっきりじれじれキュンキュンを楽しんでくださいね! 巻末の後日談のオマケ漫画集も良かったです。萌えちゃいますよ!

【あらすじ】
智と功生は、大学進学を機に隣の部屋に住み始めた幼馴染み。幼い頃に智が怪我して以降、功生は体が弱い智の面倒を何かと見てくれています。ある日、2人はサークル仲間と花火大会に参加するのですが、途中で智の体調が悪くなってしまいます。それに気づいた功生が智と先に帰ろうとすると、智の体調が悪いのになぜ功生も一緒に帰るのかと部員に問われてしまいます。サークル内の微妙な空気にいたたまれなくなった智は自分が功生を縛り、邪魔をしていると考え、功生から離れることを決意するのですが……。

(文/幸山桃子)

※〈コメント注意事項〉個人を特定する情報、また誹謗中傷や他人に不快感を与える投稿はお控えください。ことわりなく削除する場合があります。

幸山 桃子

さちやま・ももこ BL大好き!ブロマンス系も好き。BL以外のアニメ、漫画も好きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。