AnimeJapan2022「第5回アニメ化してほしいマンガランキング」でBLコミック『仁藤と田塚の日常』が入賞!

一途な純真攻×無自覚かわいい男子の幼馴染みBL!

AnimeJapan 2022が主催する「第5回アニメ化してほしいマンガランキング」において、1位に『先輩はおとこのこ』、3位に『仁藤と田塚の日常』が選出!
AnimeJapanの恒例企画として、今回で第5回目を迎える「アニメ化してほしいマンガランキング」のトップ10が本日3月23日(水)に発表され、ノミネートされた全102作品の中から、「LINEマンガ」のオリジナル作品の『先輩はおとこのこ』が第1位を、『仁藤と田塚の日常』が第3位を受賞。

3位を受賞した『仁藤と田塚の日常』も同じく「LINEマンガ インディーズ」のトライアル連載出身作で、幼馴染み同士の恋愛模様を丁寧に描いたストーリーが人気を博す、国内累計閲覧数6,300万回(2022年3月時点)を超える話題のBLコミックです。すごいですね!

1位を受賞した『先輩はおとこのこ』は、「LINEマンガ」のマンガ作品投稿プラットフォーム「LINEマンガ インディーズ」への投稿をきっかけに、2019年12月に16週間限定の「トライアル連載」をスタートした作品で、トライアル連載中から圧倒的な読者の支持を受け、本連載へとステップアップした人気作です。「第4回アニメ化してほしいマンガランキング」でも3位に選ばれ、今回の1位により殿堂入りが決まっています。また、現在は台湾・韓国・中国・タイ・フランス・ドイツの6カ国でも配信を開始しており、トライアル連載出身作品史上初のグローバル展開も話題を呼んでいます。

「LINEマンガ」では、3月31日(木)まで、『先輩はおとこのこ』と『仁藤と田塚の日常』がそれぞれ30話まで無料でお楽しみいただけるキャンペーンを実施中。
さらに、LINEマンガ インディーズ公式Twitterアカウント(https://twitter.com/LINEmanga_indie)をフォローして、対象の投稿をリツイートした方のなかから抽選で、『先輩はおとこのこ』の作者・ぽむ先生の直筆イラスト色紙を1名に、『仁藤と田塚の日常』オリジナルグッズを5名にプレゼントするTwitterキャンペーンも開催! お見逃しなく!
また、2022年3月26日と27日に東京ビッグサイト 東展示棟1〜8ホールにて開催される「AnimeJapan 2022」の会場にて、受賞を記念して、両作品の描き下ろしイラスト色紙が掲出されます。

AnimeJapan2022「第5回アニメ化してほしいマンガランキング」でBLコミック『仁藤と田塚の日常』が入賞。ファンの方、BL好きな方、要チェックですよ!

(文/金子ほの花)

(次のページへ →2

※〈コメント注意事項〉個人を特定する情報、また誹謗中傷や他人に不快感を与える投稿はお控えください。ことわりなく削除する場合があります。

金子ほの花

ファンタジーやケモミミも大好きです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。