『探偵事務所の飼い主さま』(noji)レビューをお届け!

コワモテでクールな助手×天才肌の美人探偵!


《解説》
『焦がれて焦がして 』や『先生のせんせい 』のnoji先生の新刊ボーイズラブコミック『探偵事務所の飼い主さま』。天才肌の探偵・佐狐とコワモテの年下助手・狼(ろう)が描かれます。クールな助手×美人な探偵のバディBLです。


《感想》
独特のノリで面白かったです!
フミさん(史佳!筆者と同じ名前!ご縁ですね!)は飄々としててつかみどころがないけど、かわいげがあって。狼は強面でクールな年下ワンコ攻めで、彼もかわいい。つかみところないフミさんをがっちりホールド!


探偵ものとしてのストーリーも、笑いのなかに人間の狡さや悲哀を滲ませてて、読み応えがありました。1話完結形式でコンパクトにまとまってるのも読みやすかったです。
湿っぽい話になりそうなところを乾いた空気で包んでるような独特の雰囲気と、noji先生のイラストのタッチが合ってるのも良いなと思いました。


BL要素もしっかりありました。狼がフミさん好き好きオーラが出まくってるのがかわいくて。フミさんもスルッとかわすかと思いきや、ちゃんと受け止めてあげてて。エロは朝チュン系ですが、エッチもしてる2人というのがわかって嬉しいです。フミさんのかわいい顔は狼だけのものっていうのも逆に萌えます(笑)。


一風変わった探偵BL『探偵事務所の飼い主さま』。フミさんも狼もかわいいカップルで萌えるし、探偵物語としてもも面白かったです! 続編があるといいですね。


《あらすじ》
探偵佐狐探偵事務所には、狼という優秀な助手がいます。ピンクの髪で強面ですが、動物に好かれるのでペット探しには大活躍。そして、その助手・狼は探偵の史佳(フミさん)が大好きなのです。フミさんを支え事件解決に励む傍ら、キスを仕掛けたりと隙を狙って押しまくっていきますが……。


(文/牧島史佳)

光沢のあるツルツル肌へ『BSS脱毛』エルセーヌ

※〈コメント注意事項〉個人を特定する情報、また誹謗中傷や他人に不快感を与える投稿はお控えください。ことわりなく削除する場合があります。

牧島史佳

BLに生かされてます!ハピエン好きだけど、作品が良ければメリバも読む(かもしれない)です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。