千葉雄大&永山絢斗W主演!野田彩子(新井煮干し子)原作『ダブル』実写化!

ブロマンスの匂いがする共依存関係の2人が熱く描かれる!

話題沸騰の演劇漫画『ダブル』が、千葉雄大さんと永山絢斗さんの主演で実写ドラマ化されることが決定! 2022年6月4日(土)午後10時30分から、WOWOWにて放送・配信スタート!


またまたすごい実写化が決定しました! 原作は第49回小学館IKKI新人賞「イキマン」受賞でデビューを果たしたのち、『わたしの宇宙』や『潜熱』など注目作を次々と生み出す漫画家の野田彩子先生が手掛け、「ふらっとヒーローズ」で連載中の人気」コミック。2020年に第23回文化庁メディア芸術祭マンガ部門で優秀賞を受賞し、演劇、役者の世界を描いた異色の漫画として話題となっていました。


野田彩子先生といえば、“新井煮干し子”名義で『ふしぎなともだち』や『GATAPISHI』、『化学部のメガネ』などなど、BL(ボーイズラブ)コミックも手がけられていて、個性的な絵とキャラクター、独特の視点で描かれる作品は魅力的でファンも多い作家です。


そんな野田彩子先生の『ダブル』が満を持して連続ドラマ化されます! 同作の主人公は、天性の才能を持った俳優と、彼の才能をいち早く見出し世に送り出そうと支える“代役”俳優の二人。天性の魅力と秘めた才能を次第に開花させていく宝田多家良(たからだたから)と、自身も「世界一の俳優になりたい」という夢を抱きながら、多家良の才能に惚れ込み、演劇のいろはを教え生活も支えるもう一人の主人公・鴨島友仁(かもしまゆうじん)が描かれます。


多家良は言わば天然魔性系で、存在しているだけで人を魅了する力が満ち溢れていて才能も豊か。片や友仁は溺愛執着系で多家良にのめりこんでます。共依存関係の彼らにはブロマンスの匂いが漂うのでBLファンの方も楽しめる作品なんじゃないでしょうか。

(次のページへ →2

ダブル (1)

※〈コメント注意事項〉個人を特定する情報、また誹謗中傷や他人に不快感を与える投稿はお控えください。ことわりなく削除する場合があります。

松川 水七見

まつかわ・みなみ BLならなんでも好きな猛者です!甘々から闇系まで美味しくいただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。