TVドラマ『絶対BLになる世界vs絶対BLになりたくない男』(紺吉)シーズン2レビュー!

イケメンたちのBLあるあるに笑って健康にいいお得なドラマ!

《解説》
『絶対BL』こと『絶対BLになる世界vs絶対BLになりたくない男』は紺吉先生原作のTwitterやpixivで話題沸騰の不条理BL(ボーイズラブ)ギャグ漫画の実写ドラマ化。2021年3月に放送されたシーズン1のヒットを受けて、シーズン2の製作が決定し、CSテレ朝チャンネルにて3月20日に放送されました。


ある日、自分が「BL漫画」の世界の中にいるということに気づいてしまった主人公の男《通称・モブ》が、次々と迫りくるイケメンたちと、立ち上がりまくる【BL恋愛フラグ】に必死に抵抗しながら過ごす日々を笑いたっぷりに描いています。


キャストは主人公のモブ役の犬飼貴丈さんをはじめ、ゆうたろうさん、伊藤あさひさん、塩野瑛久さんといったメインキャストが続投。さらに、猪塚健太さん、和田颯さん(Da-iCE)、井手上漠さん、矢部昌暉さん(DISH//)、定本楓馬さん、砂川脩弥さん、瀧澤翼さん(円神)、池田匡志さん、富樫慧士さん、平井雄基さん、桑原勝さん、大平修蔵さんA.rikさん(円神)、庄司浩平さん、小林亮太さん(回想)、坪根悠仁さん総勢20名!

《感想》
とにかく楽しかった! なんていったってイケメン大渋滞ですから、眼福だらけで健康にいいです! もちろんそれだけじゃなく、原作通りギャグいっぱいで笑いもいっぱい!
前回からのちゃんと続きなところにもファンはたまらないです。BがLすることを断固拒否する犬飼貴丈さん扮する主人公のモブですが、伊藤あさひさん扮する菊池のことを好きと認めて、モブを卒業……!? とそこに現れるのが、今回のキーパーソン、猪塚健太さん演じる菊地の元カレの五十嵐! 白バラ背負ってます!そして、いきなり「俺にはお前しかいない」と五十嵐が菊池にキス!!


えー!始まって5分も経ってないですよ! もう、のっけからテンション上がっちゃいます! それでもって結局、モブはモブでしかないと悟り、再びBLフラグとの過酷な戦いへと身を投じていくことになるのです。


なので、前回を見ていなくても全然問題なしですね。モブがさまざまなBLになりそうなお約束のシチュエーションに遭遇し、そのたびに巧妙にBLフラグを折っていきます。“BLあるある”がたくさん登場するので、BL好きな腐女子・腐男子のみなさんはもちろん、BLの世界を知らない方も「なるほどね!」とニヤニヤとうなずくこと間違いなしです。

(次のページへ →2

絶対BLになる世界VS絶対BLになりたくない男

※〈コメント注意事項〉個人を特定する情報、また誹謗中傷や他人に不快感を与える投稿はお控えください。ことわりなく削除する場合があります。

牧島史佳

BLに生かされてます!ハピエン好きだけど、作品が良ければメリバも読む(かもしれない)です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。