ドラマ『ゲームボーイズ SEASON 2』レビュー〈1〉

《解説》
フィリピン発BLドラマシリーズ『ゲームボーイズ SEASON 2』のレビュー〈1〉をお届けします!
『ゲームボーイズ』シリーズは、コロナ禍を舞台にしたフィリピン発のBLドラマです。自由に外出ができない状況の中、オンラインゲームを通して出会ったガブリールとカイロが、画面越しに惹かれ合っていく姿が描かれます。実際にコロナ禍の影響を受け、キャスト自らスマートフォンによる撮影を行い制作された本作は、ビデオ通話とSNS画面を中心に構成され、現在を生きる若者のリアルな恋愛を映しています。
肌感覚で伝わるリアリティとキュンキュンとするラブストーリーは世界的にも注目を集めました。第10回国際エミー賞キッズアワード(実写部門)へのノミネートを筆頭に90ものアワードにノミネート、49もの賞を受賞。続編となる劇場版は『ゲームボーイズ THE MOVIE ~僕らの恋のかたち~』も制作されて、日本でも今年1月に公開されてヒットしました。

《感想》
『ゲームボーイズ SEASON 1』はソーシャルディスタンスを余儀なくされる現実とドラマのなかの状況がぴったりと合って、息苦しい生活を送る人々の心を掴みYouTube配信で話題沸騰となりました。孤独感を感じるなかオンラインで知り合ったカイロとガブが距離を隔てても心を通じあわせていくようすにときめいちゃうんですよね。カイロはゲーム好きの陰キャでガブからアプローチを受けてもなかなか受け入れません。ツンデレですね!ガブはそんなカイロを優しく包み込んでくれる存在でスパダリ属性。相性はばっちりの王道カップルです。


そんな彼らのその後を描く『ゲームボーイズ SEASON 2』は劇場版のストーリーを軸にしつつ、そこでは描き切れなかった登場人物たちの心情もこまやかに描写。カイロとガブはもちろん、友人たちや家族、親戚も登場し、2人の関係がさらに進展していきます。
シーズン2のオープニングで描かれるのはパンデミックを乗り越えてカップルとなったカイロとガブの同棲生活。今まで離れていた彼らの仲睦まじくいラブラブな姿を拝めちゃいます!

《あらすじ》
パンデミックの中、オンラインを通じて心を通わせてきたカイロとガブは、期間限定で同棲生活を始めます。しかし、愛情をストレートに表現する積極的なガブに対し、奥手なカイロはなかなか先へ進む覚悟が決まらないでいました。そんなある日、幸せなひとときを過ごす2人の前に、ガブの元恋人・テレンスが突然現れる。楽しい生活は一転し、やがて、愛し合うカイロとガブに思いもよらない困難が降りかかることにー。

(文/牧島史佳)

この記事の写真をすべて見る →こちら


※〈コメント注意事項〉個人を特定する情報、また誹謗中傷や他人に不快感を与える投稿はお控えください。ことわりなく削除する場合があります。

牧島史佳

BLに生かされてます!ハピエン好きだけど、作品が良ければメリバも読む(かもしれない)です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。