ドラマ『ゲームボーイズ SEASON 2』レビュー〈2〉

《解説》
レビュー〈1〉に続いて、フィリピン発BLドラマシリーズ『ゲームボーイズ SEASON 2』のレビュー〈2〉をお届けします!


『ゲームボーイズ』シリーズは『ゲームボーイズ SEASON1』は、コロナ禍を舞台にしたフィリピン発のBLドラマです。自由に外出ができない状況の中、オンラインゲームを通して出会ったガブリールとカイロが、画面越しに惹かれ合っていく姿が描かれます。実際にコロナ禍の影響を受け、キャスト自らスマートフォンによる撮影を行い制作された本作は、ビデオ通話とSNS画面を中心に構成され、現在を生きる若者のリアルな恋愛を映しています。


肌感覚で伝わるリアリティとキュンキュンするラブストーリーは世界的にも注目を集めました。第10回国際エミー賞キッズアワード(実写部門)へのノミネートを筆頭に90ものアワードにノミネート、49もの賞を受賞。続編となる劇場版は『ゲームボーイズ THE MOVIE ~僕らの恋のかたち~』も制作されて、日本でも今年1月に公開されてヒットしました。

《感想》
『ゲームボーイズ SEASON 1』はパンデミックの現実をドラマに取り入れて描き、YouTube配信で話題沸騰となりました。カイロとガブが距離を隔てても心を通じあわせていくようすにときめいちゃいます。彼らのその後を描く『ゲームボーイズ SEASON 2』は劇場版のストーリーを軸にしつつ、そこでは描き切れなかった登場人物たちの心情もこまやかに描写。カイロとガブはもちろん、友人たちや家族、親戚も登場し、2人の関係がさらに進展していきます。


これまで会いたくてもなかなか会えなかったカイロとガブがひとつ屋根の下で暮らしているのを見るだけで笑顔になってしまいます!カイロは相変わらずのツンデレだし、ガブはスパダリですね。ガブがカイロを引っ張っていくところが頼もしいですが、立場が逆転するような状況もあってカップルとしてさらに深くつながっていくところが感動的です。


さらに2人はカップルとして一線を超えていきます。劇場版で見たときもドキドキしましたが、ドラマ版だとおうちで何度も見れちゃいますね。セクシーでありつつリアルさがあって、2人の愛がひしひし伝わってきて、喜びと切なさに襲われてしまいます。

(次のページへ →2

※〈コメント注意事項〉個人を特定する情報、また誹謗中傷や他人に不快感を与える投稿はお控えください。ことわりなく削除する場合があります。

牧島史佳

BLに生かされてます!ハピエン好きだけど、作品が良ければメリバも読む(かもしれない)です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。