ドラマ『オールドファッションカップケーキ』(佐岸左岸)レビュー

サラリーマン同士の歳の差ラブにもスイーツにも癒やされる!

《解説》
BL(ボーイズラブ)ドラマ『オールドファッションカップケーキ』のレビューをお届けします。


原作『オールドファッションカップケーキ』佐岸左岸先生が手がけた、アラフォー癒し系イケメン上司とアラサーツンデレ部下を描いたサラリーマン純愛オフィスラブストーリー。年の差10歳のふたりがスイーツ巡りをきっかけに距離を縮めていく様子を丁寧に描き、「ちるちるBLアワード2021」BESTコミック部門で第1位、「このBLがやばい!」2021年度で第2位を獲得。シリーズ累計50万部を突破した超人気BL作品となっています。


アラフォー上司の野末役は、NHK大河ドラマ『軍師官兵衛』(2014)や『仮面ライダービルド』(2018)、『HIGH&LOW THE MOVIE』シリーズなど数多くの作品に出演する武田航平さん。野末に恋心を抱き、スイーツ巡りに誘い出す、ちょっと不愛想だけど優秀な部下の外川役を演じるのは、『銀河鉄道の夜2020』で舞台初主演、以降『The Last 5 Years』、『ジャック・ザ・リッパー』、『SLAPSTICKS』『四月は君の嘘』とミュージカル、ストレートプレイを問わず主演作が続く舞台俳優として活躍する木村達成さんです。

《感想》
動画配信サービスFODで配信されていますが、地上波放送もスタート! 多くの方に見てもらえるのは嬉しいですね。


野末さんは出世欲も恋愛願望もないけど、女性社員たちの母性本能をくすぐる癒し系イケメン。こんな男の人、二次元にしかいないよね?と思ってましたが、いました! ここに! 武田航平さん演じる野末さんは大人の男でカッコいいのですが、物腰柔らかくて声もソフトでまさに見ているだけで癒やされちゃいます!


木村達成さん演じる外川も無表情で愛想が足りないけれど、にじみ出るワンコっぽさがたまりません。野末さんに対してまっすぐでカッコかわいいです。ほっぺに物をいっぱい溜め込んで食べる癖がある“ハムスター男子”っぷりも原作のイメージがあって必見です! そんな2人が繰り広げていく恋愛はときにキュンキュンでときに切なくて、心をゆさぶってくること間違いないですよ! 2人が食べるスイーツにもたっぷりと癒やされてください。

《あらすじ》
40歳を目前にしながら出世欲も結婚願望もない、寝て起きて仕事をするだけの日々に憂うつさを感じている野末(のずえ)。そんな野末を優秀な部下の外川(とがわ)は、入社時から尊敬し、密かに恋心を抱いていました。ひょんなことからスイーツ巡りをするようになった2人は、単なる上司と部下という関係から、少しずつお互いの気持ちに変化が表れていきます。

(文/牧島史佳)

※〈コメント注意事項〉個人を特定する情報、また誹謗中傷や他人に不快感を与える投稿はお控えください。ことわりなく削除する場合があります。

幸山 桃子

さちやま・ももこ BL大好き!ブロマンス系も好き。BL以外のアニメ、漫画も好きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。