人気タイBL『Theory of Love(セオリー・オブ・ラブ)』日本

『2gether』の原作者が贈る甘くほろ苦いラブストーリー

人気タイBL(ボーイズラブ)『Theory of Love(セオリー・オブ・ラブ)』日本語翻訳版小説、1巻2022年11月28日(月)頃、2巻2023年1月27日(金)頃発売決定! 装画は苑生先生が手がけています。

□Theory of Loveとは
2021年には実写映画化もした大ヒット作『2gether』のJittiRain先生が贈る、甘くほろ苦いラブストーリー。
親友に恋をしてしまった主人公・サードの、友情と恋心のはざまで揺れる思いを繊細に描いた、切なさに胸が締め付けられる展開に注目。日本中にタイBLブームを巻き起こした作品のひとつであり、実写ドラマの人気も高く、今なお世界中のファンを魅了している。

□あらすじ
大学で映画科を専攻しているサードは、イケメンでプレイボーイなカイと親友同士。
強引なカイに振り回されることもあるけれど、何をするにも一緒の大切な存在だった。
しかし、サードには誰にも言えない秘密がある。
それは―― 出会った頃からずっと、カイに恋をしていること。
恋人や遊び相手が途絶えないカイの恋愛相談を聞きながら、
“ 親友”という近いようで遠い距離に一喜一憂する日々。
そんな中、突然カイの態度が恋人に接するかのように甘くなって…!?
□キャラクター紹介

サード
映画科を専攻している大学三年生。
素行も良く成績優秀で、長い間親友のカイに片想いをしている。

カイ
サードと同じ映画科三年生。
女好きの遊び人だが、友情に厚く「親友」という関係を大切にしている。

■書籍情報

『Theory of Love 1』

発売日:2022年11月28日(月)頃
定価:2,035円(税込)

『Theory of Love 2』

発売日:2023年1月27日(金)頃
定価:2,035円(税込)

□共通情報
著者:JittiRain
装画:苑生
訳者:南 知沙
レーベル:ダリアシリーズユニ
発行:株式会社フロンティアワークス

各書店の特典の詳細は後日発表予定

□コピーライト表記:(c)JittiRain/ENJO/Jamsai Publishing Co., Ltd./Frontier Works Inc.

□特設HP
http://www.fwinc.jp/daria/uni/series/tol/

(情報は記事公開時のものです)

※〈コメント注意事項〉個人を特定する情報、また誹謗中傷や他人に不快感を与える投稿はお控えください。ことわりなく削除する場合があります。

幸山 桃子

さちやま・ももこ BL大好き!ブロマンス系も好き。BL以外のアニメ、漫画も好きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。