大ヒット台湾BL第5弾『HIStory5 未来のきみと出逢って』日本初配信!

台湾BL『HIStory5 未来のきみと出逢って~Love in the Future』が日台同時で日本初配信開始!

台湾BL最大のヒットシリーズである「HIStory」シリーズの最新作『HIStory5 未来のきみと出逢って~Love in theFuture』が、12月28日(水)より、ビデオマーケット、Rakuten TVにて、日台同時で日本初配信されます。


本作は22年の時空を越えて出会う大海(ダーハイ)CPと、社長と新人社員の格差CPの森林(センリン)CPによって描かれる、時空を超えた運命の恋を描くファンタジー・ラブストーリー。
1999年から2000年に変わる大晦日、バイクで配達中だった何柏緯(ホー・ボーウェイ)は、目が霞んで道端で倒れ、ふと目覚めると、2022年にタイムスリップしていました! 身分証の名前は、戴哲尼(ダイ・ジョーニー)。哲尼は、COVID-19のため隔離中のホテルにいる海翼(ハイ・イー)に、食事を配達途中でした。振られた彼女を追ってアメリカからやって来た海翼は、哲尼を見込んで専属使用人にし、自分に替わって彼女を見つけて貰うことに。


一方、林懷恩(リン・ホワイエン)は、自身の育った孤児院のスポンサーである海神百貨の面接を受け、入社試験に合格します。憧れの会社に入社できたものの、同僚の頼みを断り切れず、残業の毎日。その様子を見ている社長の梁文森(リアン・ウェンセン)は、彼に仕事の仕方を密に教え……。

この記事の写真をすべて見る →こちら


タイムスリップした明るい配達員何柏緯=戴哲尼を演じるのは、張碩航(ショーン・チャン)。日本が原作の台湾ドラマ『オレん家のフロ事情~人魚と過ごした49日』などに出演。
富豪の2代目で、強引で俺様な海翼を演じるのは、王肇緯(ワン・チャオウェイ)。モデルの仕事を経て、リディア・ボーン(凰小岳)のマイスナー・スタジオ・イン・タイペイで演技の勉強をした期待の新人で、張碩航と「大海CP」を演じます。
ハンサムでいつも優雅な海神百貨の社長梁文森を演じるのは、ドラマ「遺失1/2」の陳璽安(アンソン・チェン)。純粋で内向的な林懷恩を演じるのは、ミニシリーズ「紅色気球」で注目を浴びた徐韜(シュー・タオ)です。

『HIStory5 未来のきみと出逢って~Love in the Future』の日台同時、日本初配信開始。アジアドラマ好きな方、BLファンの方、要チェックです!

(情報は記事公開時のものです)

(次のページへ →2

※〈コメント注意事項〉個人を特定する情報、また誹謗中傷や他人に不快感を与える投稿はお控えください。ことわりなく削除する場合があります。

牧島史佳

BLに生かされてます!ハピエン好きだけど、作品が良ければメリバも読む(かもしれない)です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。