劇場版『チェリまほ』クランクアップ!赤楚衛二、感涙!町田啓太「5年くらいかけて撮りたい」

(C)豊田悠/SQUARE ENIX・「チェリまほ THE MOVIE」製作委員会

大ヒットドラマ『チェリまほ』の劇場版『チェリまほ THE MOVIE 〜30 歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい〜』(2022年4月8⽇公開)がとうとうクランクアップ!

⾚楚衛⼆さん&町田啓太さん共演の大ヒットドラマ『チェリまほ』こと『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』の原作は豊田悠先生が手がける同名の大人気BL(ボーイズラブ)コミック。2021年10月にドラマシリーズの放送がスタートすると回を増すごとにファンが増え、『おっさんずラブ』のようにSNSを中心に話題に。最終回放送後は“チェリまほロス”の声が相次ぐなど、 社会現象にまで発展しました。

ドラマ版では童貞のまま30歳を迎え、“触れた⼈の⼼が読める魔法”を⼿に⼊れた冴えないサラリーマン・安達と、社内⼀のイケメンで仕事もデキる同期・⿊沢が描かれています。クールな黒沢が一途に安達を思う恋心の声がダダ漏れでキュンキュン! ピュアで心優しい安達が戸惑いながらも黒沢に惹かれていく姿にも萌えちゃいます。映画化では彼らのその後が描かれます。

そんな劇場版『チェリまほ THE MOVIE 〜30 歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい〜』が、このたびとうとうクランクアップ! おめでとうございます!


約2週間に及ぶ撮影が行われ、町田啓太さんは赤楚衛二さんよりも一日早くクランクアップされたのだとか。この日は安達と黒沢が2人きりで過ごすシーンが撮影されました。最後のカットを残すのみとなると、町田さんは「5年くらいかけて撮りたいね」と冗談めかしつつも名残惜しそうにしていたそうです。


翌日の赤楚さんのクランクアップは、オフィスでのシーンが中心。同僚のキャストの場面は夕方に撮り終わり、赤楚さんは最後に1人での演技となって寂しそうな表情を見せていたのだとか。

眠い目をこする演技があり、風間監督からは「眠そうにしないといけないのに、泣きそうになってたでしょ!」と指摘が。クランクアップの挨拶では、目に涙を浮かべながら素敵な作品に関われたことを振り返っていたそうです。

劇場版『チェリまほ THE MOVIE 〜30 歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい〜』は4月8日公開! 早く見たくて待ち遠しいですね!

(文/幸山桃子)

次のページでは赤楚衛二さんと町田啓太さんのコメントを紹介します。

(次のページへ →2

※〈コメント注意事項〉個人を特定する情報、また誹謗中傷や他人に不快感を与える投稿はお控えください。ことわりなく削除する場合があります。

幸山 桃子

さちやま・ももこ BL大好き!ブロマンス系も好き。BL以外のアニメ、漫画も好きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。