TVドラマ『先輩、断じて恋では!』(晴川シンタ)レビュー!

第1話目からいい意味で展開早くて期待大!

《解説》
晴川シンタ先生原作の人気BLコミックをTVドラマ化した『先輩、断じて恋では!』のレビューをお届け!(未見の方はネタバレもあるのでご注意ください)


優男でチャラめで優秀な先輩・柳瀬と、無表情だけど一途な後輩・金田が描いた照れキュンのオフィスBLです。『不幸くんはキスするしかない!』が放送されたドラマレーベル「トゥンク」第2弾として放送スタート。「トゥンク」は神BLドラマ『美しい彼』を制作したMBSと、BL漫画やBL小説を生み出したKADOKAWAが新たに立ち上げたBLドラマレーベルです。
ドラマ化では柳瀬淳役を内藤秀一郎さん、金田優希役を瀬戸利樹さんが演じていて、仮面ライダーのイケメン俳優同士の共演となっています。

《感想》
敏腕CGデザイナーである柳瀬は新人・金田の教育係となったものの、金田が取り付く島もないところからスタートするオフィスラブコメという本作。ドラマでは幕開けから、2人の距離が縮まっていく様子を先に見せちゃってます! どうなっちゃうの?ハラハラドキドキ!もいいですが、これからキュンラブが見られるのね!とワクワクさせてくれるのもいいですよね!


そんな期待をしつつ、序盤はなかなか距離が縮まらない2人。なんといっても金田が距離を取ろう取ろうとしちゃうのです。柳瀬はチャラいというか優男風で、距離を縮めようとするのですが。


この無表情な強張った表情の金田がかわいいです! 原作では短髪のところ瀬戸利樹さん演じる金田は前髪あって短髪ではないですが、原作の顔が怖い金田の雰囲気が出ていました。顔が怖くてもかわいいところも! 内藤秀一郎さん演じる柳瀬は、チャラ過ぎず優しいところが原作の持つ柳瀬の空気が出ていて良かったです。

(次のページへ →2

※〈コメント注意事項〉個人を特定する情報、また誹謗中傷や他人に不快感を与える投稿はお控えください。ことわりなく削除する場合があります。

牧島史佳

BLに生かされてます!ハピエン好きだけど、作品が良ければメリバも読む(かもしれない)です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。