TVアニメ『さんかく窓の外側は夜』(ヤマシタトモコ)レビュー

除霊シーンがエロくてネットもざわつく!?2人の関係性に萌えちゃう!


《解説》
ヤマシタトモコ先生原作の『さんかく窓の外側は夜』のTVアニメシリーズ化です。2021年1月には岡田将生さん&志尊淳さんのW主演で実写映画化も公開されました。

除霊の能力がある冷川と、霊を察知して視ることに長けた三角(みかど)が描かれています。書店員の三角は昔から不気味なものが視えてしまう体質で、除霊師の冷川にその能力を見出されて、コンビを組まされます。2人は請け負った除霊を行っていくうちに、ある殺人事件の謎の解明に深くかかわってゆくことに。


TVアニメは三角康介役は島﨑信長さん、冷川理人役は羽多野渉さんが声を担当するほか、斉藤壮馬さん、安済知佳さん、三上哲さん、諏訪部順一さんとキャストも豪華です。


《感想》
ヤマシタトモコ先生は『違国日記』や『ドントクライ、ガール』なども有名ですが、『くいもの処 明楽』や『恋の話がしたい』といったボーイズラブコミックもたくさん手掛けられていて人気がありますよね。『さんかく窓の外側は夜』も、映画化が公開される人気BL『抱かれたい男1位に脅されています。』も連載されている『MAGAZINE BE×BOY』に2013年4月号から2021年1月号まで連載されました。


除霊師の冷川とバディを組むことになる三角との距離感や関係性に萌えるBL好きは多いと思います。キュンキュンしてニヤニヤしちゃうんですよね。


TVアニメ化ではこのあたりがどこまで描かれるかと気になりました。『さんかく窓の外側は夜』は除霊とあるだけにホラーでもあるし、事件の謎を追うミステリーでもあります。ホラーやミステリーに重点を置いて、冷川と三角はバディものとしてあっさり描くこともできるので、そうなっちゃうのかなぁと懸念してました。


でもでも! 除霊シーンがちゃんとエロい! ネットでもざわつくほどエロかったです!

(次のページへ →2

※〈コメント注意事項〉個人を特定する情報、また誹謗中傷や他人に不快感を与える投稿はお控えください。ことわりなく削除する場合があります。

松川 水七見

まつかわ・みなみ BLならなんでも好きな猛者です!甘々から闇系まで美味しくいただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。